土屋ソーラーファクトリーレポート
Vo1.01 2013.12
このページは、土屋ソーラーファクトリー苫小牧・市民参加型ソーラーファンド出資者の方へ情報発信しております専用メールマガジンです。
新着情報
土屋ソーラーファクトリー苫小牧 平成25年8月8日、北海道苫小牧市に建設しておりました「土屋ソーラーファクトリー苫小牧」が完成し発電事業をスタートいたしました。
最大出力1,248.0kw(1.24メガワット)太陽光パネル約7,800枚を配置し、1年間に141.1万kWhの発電量を想定しております。これは一般家庭約400世帯分に相当する発電量です。
今後とも土屋グループでは低炭素社会の実現に向けて、これまで以上に地球環境に配慮した企業活動を推進して参ります。

【概要】
・所在地:北海道苫小牧市はまなす町2丁目439番2の内
・設置容量:1,248.0kw 太陽光モジュール7,800枚
・年間発電量:141.1万kWhを想定(一般家庭約400世帯分)
・総事業費:約3億8千万円
・用途:北海道電力株式会社に売電/売電単価42円(税込)
 
土屋ソーラーファクトリーからのご報告
発電レポート
*日射量予測はNEDO公表のデータベースを元に作成
8月から11月までの発電レポートです。
日射量は4ヵ月間で、377.9kWh/㎡で予測値に対して86.3%の実績でした。発電量については、426,433.2kWhで予測値に対して94.5%の実績です。
11月だけを見ますと、発電量実績値が予測値を上回る結果となり、積雪地寒冷地における太陽光パネルの設置方法が効果を発揮しつつあります。これからの冬期間での発電に期待できそうです。
 
土屋グループからのお知らせ
産業用太陽光発電WEBサイト 産業用太陽光発電専用WEBサイトが、10月に公開されました。遊休地や建物屋根・屋上スペースを利用して、事業化へのご提案等皆様方にお役に立てる情報を公開しております。
また、弊社で行っております産業用太陽光発電事業の事例紹介や発電量の表示なども公開しておりますので是非ともご覧いただければ幸いです。

土屋グループ産業用太陽光発電WEBサイト
http://www.t-solarfactory.com/
発電量表示

 
土屋ソーラーファクトリーでは、苫小牧・市民参加型ソーラーファンド出資者の方へ発電情報をお届けするメールマガジン「土屋ソーラーファクトリーレポート」を配信中です。
メルマガ登録ページよりメールアドレスをご登録いただきますと毎月1回「土屋ソーラーファクトリーレポート」を配信いたします。
■アドレスバーに下記URLをご入力ください(メルマガ登録ページが表示されます)
登録ページURL:http://bit.ly/1fmnG8O

■QRコードから登録(スマートフォンをお使いの方はこちらから登録できます)
メルマガ登録-メールアドレス入力フォーム
 
お問い合わせはこちら
土屋ホールディングス/011-717-5556(10:00~18:00/定休日土曜・日曜)
土屋ソーラーファクトリー・レポートに関する、ご意見・ご要望は、support@tsuchiya.co.jpまで。
このページの内容について、無断転載・転用は禁止します。
このページの利用によって生じた結果に関しては一切の責任を負いません。 予めご了承ください。
Copyright©2013 Tsuchiya Holdings ltd.All Rights Reserved.
土屋グループ産業用太陽光発電